wiki:INSTALL
Last modified 11 years ago Last modified on 05/18/08 14:02:36

動作環境

マイナーバージョン番号の違いが、ターゲットとするEclipseのバージョンが異なることを表わしています。

  • 0.4.x: Eclipse 3.2.x
  • 0.3.x: Eclipse 3.1.x
  • 0.1.x: Eclipse 3.0.x
  • 0.0.4: Eclipse 2.1.x

ダウンロードとインストール

Quick JUnit Pluginをインストールする方法は主に2つあります。 以下で順番に紹介します。

Eclipseの「ソフトウェア更新」を利用する(推奨)

ヘルプ」→「ソフトウェア更新」→「検索とインストール」で、以下のURLをリモートサイトに追加してください。 Eclipseのバージョンによって、指定するURLが異なります。

過去のバージョンのソフトウェア更新URL

プラグインZIPアーカイブを利用する

sf.jpのQuick JUnitプラグイン・プロジェクトで配布しています。

更新サイトの内容をZIPでアーカイブしています。

0.0.4からの移行方法

0.0.4 をインストールしている状態から、0.1.0 以降のバージョンを利用する場合には、以下の手順に従って移行作業を行ってください。

Eclipseのインストールディレクトリを$ECLIPSEとします(例: c:\eclipse)。

  1. Eclipseが起動していないことを確認します。
  2. $ECLIPSE_HOME/plugins にある以下の2ディレクトリを削除します:
    • junit.extensions.eclipse.quick_0.0.4
    • junit.extensions.eclipse.quick.pde_0.0.4 (あれば)
  3. Eclipseのソフトウェア更新を使用して、新しいバージョンをインストールしてください。